ジラールペルゴ ロレアート完全復活

2019年04月14日 ブログ

1975年に初登場したロレアートは、 世界で初めてクロノメーターの認定を受けた時計でありデザインもノーチラス ロイヤルオークのジェンタデザインを彷彿させ、 これまでも一部のコアなファンには評価されてはいたが、ここ最近まで大きく注目される事は少なかった。2016年新型ロレアートになりより伝統的オクタゴンベゼルとケースからブレスレットへの稜線は美しいばかりである。ジラールペルゴブランドも今ではヴィンテージシリーズよりロレアートシリーズの方が、数多くモデルを出してるのはロレアートを推してるのもうかがえる。しかし2016年以降の新型ロレアートも生産数が多く定価に対してかなり安価で売買されることが多かったのも事実で、実際並行輸入品など驚く安さで販売されていました。そのロレアートが最近ではすこしづつ値段も上昇傾向になりつつあるのです。デザイン機械共に信頼性が高かったし 直近のsihhでもパーペチュアルやスケルトンなどもリリースして評価を上げている。今後のロレアートに期待したい。


81015-11-001-11A
81010-11-431-11A
81010-11-131-11A

81035-11-431-11A

グランドセイコー新作SBGA403文字盤は獅子のたてがみを表現

2019年03月23日 ブログ

バーゼル2019が開催され各メーカーが新作をリリースされています。以前と違ってメーカーがほぼ同時にホームページやらSNSなどでにも掲載しているので、アドバタイズの方法が大きく変化しているのも今の流れなのかもしれない。グランドセイコーの新作SBGA403  SBGC231  SBGC230 ケースの形状が60年代のグランドセイコーの44GSを踏襲したデザインは稜線をいくつも利用し平面を繋げ陰陽のある形状 今後グランドセイコーの新しいケーススタイルとしてラインナップするのでは、またプッシャのデザイン クリスタルガラスの盛り上がり横から見た感じも最高です。文字盤は獅子のたてがみのイメージです。金額はSBGA403で1,150,000円税別 と価格設定もすごいが限定品で人気の高いモデルとなるのは間違いない。

カルティエ べニュワール復活 バスタブ型の丸みは唯一無二

2019年03月18日 ブログ

sihh2019で発表されたクラシカルスタイルのべニュワール 以前のように丸みを帯びた可愛らしいデザインはまさしく名前の由来通りバスタブの形そのままです。フラットタイプのベニュワールももちろん悪くはないし視認性もよくゴージャス感じはあるが、可愛いのはこちらかもしれません。カルティエの公式ホームページからベニュワールは今は掲載がないので旧型はどうなるか気になるが、いずれにせよ新型ベニュワールは今年発売も近いとのこと楽しみである。

セイコープレサージュプレステージライン 漆・白檀塗 限定モデル 限定2000本

2019年03月02日 ブログ

既に昨年発売されたセイコー  プレサージュプレステージライン 漆・白檀塗 限定モデル 限定2000本
セイコーグローバルブランド コアショップ でしか取り扱いのない限定モデル 漆・白檀塗 限定モデルは、腕時計を有明の空に見立てて、漆黒の闇が赤みを帯び始めた刹那を表現しており 陽に照らされた三日月の輝きを、金色で演出しています。 この白檀塗は3時と6時のインダイヤルの 飴色こそ、香木である白檀にその名が由来する白檀塗が有する特有の色味 、 通常は木地に何層も塗るのを金属に何層も塗りなおかつ針などの距離を取るために厚みを出し過ぎないため熟練の技が必要とし、 それに蒔絵で描かれたパワーリザーブと秒針の金色に輝く三日月も特別な技法で盛り上がったところは実に恰好良い。 黒漆 白檀塗 蒔絵とひとつひとつ手作業で作られ しかも日本伝統独特の手法が凝縮した芸術品なのです。今回はプレサージュですが、グランドセイコーでも特別モデルでだして欲しいところです。

ロレックス定価 値上げ 2019年 香港

2019年02月20日 ブログ

業界の方はご存じでしょうが、2019年2月1日に香港ロレックスの定価が値上げがありました。殆どが値上げで値上げ率はもモデルによって異なります。今回は香港から資料が届いてますので、抜粋して載せますので参考にしてください。世界基準となる香港定価が値上げしたことにより、日本定価も値上げする可能性は十分にあります。しかしながら香港も日本も世界的にですが、店頭にスポーツモデルは並んでないのはどこも同じ状況です。

2019年ロレックス定価 香港

116500LN HKD96700

116400GV HKD63900

116503G HKD147500

116505 HKD292500

116515LN HKD224500

116610LN HKD66400

116610LV HKD70500

116613LB HKD105000

126600 HKD88500

126660 BLUE HKD98300

116655 HKD195100

1166710BLNR HKD69600

116710LN HKD65500

126710BLRO HKD72200

126711CHNR HKD109900

116900 HKD48300

214270 HKD50800

216570 HKD63100

など 他のモデルの定価知りたいなら問い合わせくださいませ。

時計買取も自動化か? 金買取ATMは既にあるのだから

2019年02月08日 ブログ

アメリカでは金などの宝飾品の自動買取のATMが発明され、実際にフロリダの メリットスクエアモール に設置されておりゴールドキューブATMという名前で現地でも話題となっているそうです。金銀宝石類を機械で識別するATMで実際に現金がATMから支払いされるらしい。宝飾品を質屋に持っていくのに抵抗のある人 担当によって価格が違う 価格交渉などがあるため対面に抵抗がある人を、ターゲットとして人件費節減など 買取の計算誤差をなくすため開発された機械なのです。今後は金銀の宝飾以外にもブランド時計 ブランドバッグなども自動で買取する時代が来るのかもしれません。

セイコーエイプ日本限定モデル発売

2019年02月07日 ブログ

2019年2月9日に セイコとア ベイシング エイプのコラボレーションによるダイバーズウォッチが国内限定で発売されます。カモフラージュの文字盤はエイプらしい仕上がり 裏蓋には”A BATHING APE LIMITED EDITION”の刻印が入り、コラボレーションならではの一本 定価も64,800円とこの価格で買えるなら嬉しい限り キャリバーは 4R36  セイコープロスペックス スポーツダイバーやセイコー5などに搭載されてる  日差+45秒~-35秒 と少し精度は落ちるが、この値段なら納得ですよ。安いかっこいいガンガン使える3拍子

全国時計買取ブランドの傾向

2019年02月05日 ブログ

時計買取で都道府県別でどのブランドが多いかを、弊社の過去のデータを確認すると、面白い程地域でで偏りがありました。もちろんロレックスはどの地域でも多いので別としますが、東北ではブルガリ ホイヤー グッチが圧倒的に多く特に青森はブルガリダントツでした。四国であればグランドセイコーが多いです香川も愛媛も徳島と四国はそうでもないですけど。国内正規品の買取は九州が多いのは昔から有名です。残念ながら沖縄県は買取は全てブランドで少ない状況 人口のせいもあると思いますね。関西は時計好きな方も多いのでしょう機械式のブレゲから派手目のダイヤごりごりハリーウインストンなど様々。中部地方は意外とパネライ ジャガールクルトが多いのは不思議。マニアックな時計の買取査定圧倒的に多いのは東京でしょうか、パルミジャーニ グラスヒュッテ ブランパン ジンなど色々 あくまでも弊社でのデータなので実際はどうかわかりませんが、地域別でも何のブランドが人気があるのか差があるのは間違いないのです。正規店 量販店 並行輸入品店などの取扱いブランドによっても違ってくるのでしょうが、面白い結果となりました。

セイコーアストロン大谷翔平モデル

2019年02月02日 ブログ

Seiko Astron 5X Series 2019 Limited Edition SBXC017 セイコーアストロン5Xシリーズからロサンゼルス・エンゼルス 大谷翔平選手のコラボレーションモデルを発売 エンジェルスのチームカラーの赤がインダイヤルに施されたモデル。限定で1700本 2月22日発売 エンジェルスいえばメジャー屈指の外野手 マイク.トラウトでしょう エンジェルスとは2020年まで契約があるので、大谷とはしばらくはチームメートです。そこでトラウトモデルもセイコーにはだして頂きたい。大谷トラウトコンビモデルもいいかも、しかもアメリカでも売れそうなんだけどLOL

LVMH決算 4Qは好調

2019年02月01日 ブログ

LVMHグループ2018年の9月~12月の4Qの決算が今週に発表され市場は、懸念された中国経済の急な失速による売り上げ減でしが、予想に反して増収増益となりました。ここではヴィトンなどのファッションレザー モエヘネシーの酒類ではなく タグホイヤー ゼニス等の時計ジュエリー部門の決算に注目してみました。なんと営業利益は前期比37%増益 売上8%増収といずれも好調 また懸念されたアジア市場は(日本除く)LVMH全体で売上ベースで15%アップ 日本市場も13%アップと好調 心配された消費動向もかなり強い。同じく今週発表されたアップルの売上減とは対照的な結果となりました。とりあえずは安心な材料でもあるが、中国経済の急激な失速には注意 もちろん タグホイヤー ゼニスなどの時計の相場にも影響するのでしっかり動向を注視しましょう。