新型スピードマスターキャリバー321搭載311.30.40.30.01.001 2020年発売

2020年01月08日 ブログ

ついにコラムホイールキャリバー321(レマニア2310)でスピードマスターステンレスモデルが今年発売される。昨年プラチナモデルが限定で発売されており、ステンレスモデルの発売が期待されていたが、ついにリリースされしかも限定ではないのスタンダードモデルでの販売となるのは嬉しい。とはいえスイスフラン13000ですから相当な価格にはなりますが魅力は多く確実にキャリバー321旋風が来るのは間違いなでしょう。
スピードマスター105.003に基づきケース径は39.7㎜ブレスレットはオリジナルブレスのように19㎜となってるの。
復刻だけではなく新しい今の技術素材も取り入れられセラミック製ベゼルリング、ガラスはサファイヤでキャリバー321にはセドナゴールドでコーティング(色褪せが長期間少ないオメガの18Kセドナ™ ゴールドは、ゴールド(75%以上)、銅、パラジウムを混ぜた合金)されている。
ついにキャリバー321搭載の新星スピードマスターが復活の狼煙をあげたのです。

新年明けましておめでとうございます。

2020年01月07日 ブログ

新年明けましておめでとうございます。。旧年中は格別のご愛顧を賜りお礼申し上げます。本年もスタッフ一同、お客様にご満足いただけるサービスを心がけたいと思います。本年度もよろしくお願いいたします。

新しい007ボンドモデル シーマスター300m 210.90.42.20.01.001

2019年12月05日 ブログ

新しくなった007シーマスターモデルが発表されました。
今度の007モデルは、ピアース・ブロスナンが務めたボンド役「ゴールデンアイ」からで着けてた
シーマスター300mに回帰し、更に最新の素材と最新の機械でできた新しいボンドモデル。
グレード2チタンでできたケースとメッシュバンドは軽量でありながら堅牢 特にメッシュバンドは
通常は安価な時計といイメージを払拭し、ヴィンテージの印象を出しながらも軽量のチタンで作るところは憎い。
そしてベゼルとダイヤルはブラウンのアルミを使用しておりオメガは時間とともに色褪せがあることも確認してるとのことと
ドーム型のサファイヤクリスタルを使用しているのは、今までのモデルとは大きく印象が変わる。
などなど他にも特徴も数多くボンドモデル歴代で一番のモデルではないでしょうか。
ブレスモデル以外にもNATOバンドモデルもあります。


チタン & チタンブレス 210.90.42.20.01.001 定価1,089,000円
チタン & NATOストラップ210.92.42.20.01.001 定価957,000円

IWC 国際保証を8年に延長

2019年11月24日 ブログ

IWCに登録手続きをすれば、通常2年間の国際保証を8年間に延長
https://myiwc.iwc.com/ja/register/manual
登録は、WEBから簡単にできるようになっており
シリアルナンバーなどを入力するだけです。また登録することにより
時計のお手入れの為に役立つヒントなどをご案内するほか、IWCシャフハウゼンからの最新のニュースを優先して届くそうです。
 今の高級ブランド時計は、量より質が最重要であるのは間違いなく。ロレックスの5年 APの5年間 オメガの5年間 ブライトリング5年間など いずれも長期間の保証期間を有している。キャリバー等の新素材を使ったりして耐久性が向上したのも勿論だが、
何よりもブランドとしてのイメージ向上と、今までのように大量生産より生産をコントロールすることによって販売価格に維持にも繋げていると思う。
 それにしてもIWCの8年間の延長保証はかなり長い。IWCとしてもETAの配給問題から次のムーブメントへの転換に自信があるからこそ、この延長保証を始めたのかもしれない。来年あたりポルトギーゼクロノなど多くの新作が予想されるが、期待したいところである。

オメガ アーカイブ抄本がスイスから取得できるようになりました。

2019年11月21日 ブログ

パテックフィリップは以前からあったサービスで、スイスに問い合わせしたりパテックフィリップ ジャパンに持ち込んで
アーカイブの取得しておりました。同様にオメガもアーカイブがとれるようになったのです。条件は10以上前に製作されたものとなり
出荷の経緯、ならびに正確な製造年月日が含まれます。
ただしアーカイブ抄本は時計が真正品であることを証明するものではなく、時計またはその部品が本物であることを保証することはできません。
また30年以上前のヴィンテージの場合は専門家の分析に基づくタイムピースの真正証明書の発行も可能です。
抄本の発行にはCHF 120(付加価値税抜)の手数料 クレジットカードにて支払い可能です。

ロレックス 文字盤の裏側は黒色 真鍮色

2019年11月12日 ブログ

ロレックスの文字盤は通常 真鍮製で、ロレジウム 一部デイトナの金無垢(金素材)は別として
文字盤の裏側は殆どが真鍮色ですが、デイトジャストの黒文字盤は黒ぽかったりするのが一部あるのはなぜだろう?
おそらくロレックス文字盤は真鍮に塗装が文字盤表面にメッキを施し仕上げしてその後文字盤の最終的なカラーに着色すると思われるが、
黒くなってる場合は黒染め(高温の薬品につける)で裏面が黒くなってるのかもしれない つまり文字盤への着色方法の差で裏側に色がついているのでは?
特に黒文字盤が多いのだが、デイトナなど黒くはなってないし一概に黒だけとは言えない。 昔はロレックス社が外注で文字盤製造会社の BEYELER社なども使ってたりした時もあるなど、文字盤は謎が多いって話です。
気になるのは最近のデイトナの金無垢の文字盤の素材はなんでしょうか?もし現行金無垢デイトナに金星文字盤なら、コストカットが恒常化している時計業界、見えないところに拘りをもって製作している
ロレックスはやはりすごいかも。

シャネル J12新型キャリバーGPDHで部門賞を獲得

2019年11月09日 ブログ

GPHG(ジュネーブウオッチグランプリ)2019は
様々なカテゴリーに分かれており代表的なグランプリはオーデマピゲのロイヤルオークパーペチュアルカレンダー ウルトラシンが獲得したが、今回注目したいのはレディース部門でシャネルのJ12 ニューモデルでシャネルキャリバー12.1搭載モデルが受賞
実はこのモデルはケースサイズ38㎜のメンズモデルなんだが、レディース部門で受賞とはどういう事なのか不思議な気もするが、
J12レディースが同キャリバー女性ものがでるのか、それとも38㎜サイズを女性が着けてもおかしくはないので、そのうえで受賞したかもしれない。このキャリバー12.1は新型チューダーやブライトリングの兄弟機  ムーブメント製造会社のケニッシのムーブメント ETAに代わる次世代キャリバーといえる。キャリバー12.1は、パワーリザーブが約70時間に延びたほか、ニッケルリン製のヒゲゼンマイによる高い耐磁性と、フリースプラングテンプによる高い耐衝撃性を持っている。その性能は、ETAの代替機という水準をはるかに超え、現行の量産型自動巻きムーブメントとしては素晴らしいムーブメントなのは間違いない。

クランドセイコーサロン限定モデル SBGH269

2019年11月06日 ブログ

朝晩すっかり冷え込んで秋らしくなってきました。東京郊外を車で走っていると街路樹が色付きはじめ都心の街路樹とは違う様相です。気温の差もあるかもしれませんが、同じ東京でもこれほど違うんと思います。四季のなかでも華やかな印象がある秋ですが
その「秋」をテーマにしたモデルがグランドセイコーから数量限定で発売されております。赤く染まっていく情景を表現したダイヤル、幾重にも見られる縦のダイヤルパターンは、床紅葉に見られる日本建築の板張りの床から着想を得ており、鮮やかな紅のダイヤルカラーと響き合うことで日本ならではの風物詩を腕元に再現しています。シースルーバックの裏ぶたからは、特別仕様の10振動ムーブメントはメカニカルハイビート36000 キャリバー9S85を覗くことができます。陽極酸化処理によって青緑色に仕上げたチタン製の回転錘は、紅に染まる前の青葉の色合いを表現 
グランドセイコーブティック2019年10月11日先行発売 グランドセイコーサロン2019年11月9日 発売 定価70万円税別 900本限定

米国7-9月期決算 アマゾンとインテル対照的内容

2019年10月25日 ブログ

アメリカでは7-9月期の決算発表の最中ですが、昨日発表されたアマゾンは売上高669億 前年比23%アップながら純利益はマイナス26% 1株利益も
予想下まわり株価は一時8%ダウン程で推移 一方半導体大手インテルは売上191億 純利益59億とマイナス6.4%しかしながら一株利益予想は上回り通期予想も引き上げたため株価は時間外取引で一時9%程上昇と対照的結果となる。今後の経済がどうなるか心配されるなか景気後退となるのか、米中貿易摩擦の緩和で持ち直しとなるか今回の決算発表では判断は難しい。いずれにせよアマゾン株のマイナスは日本株に影響する可能性があるので注意が必要かもしれない。

グランドセイコー「ゴジラ」生誕65周年モデル SBGA405

2019年10月10日 ブログ

Grand Seiko Sport Collection Godzilla 65th Anniversary Limited Edition
世界的にも有名なゴジラ
1954年に第一作が公開され65周年を迎える今年、
グランドセイコーとゴジラのコラボレーション記念モデルが
発売される。
しかもグランドセイコーの最新のモデルとのコラボレーション
スプリングドライブでも特別制度モデル9R15を搭載されている。
通常「キャリバー9R65」が平均月差±15秒(日差±1秒相当)であるのに対し、「キャリバー9R15」は平均月差±10秒(日差±0.5秒相当)まで精度をあげており、このキャリバーは一部のハイエンドモデルにしか搭載されてない(SBGA403 SBGA411 SBGA292 SBGA361)。
深紅のダイヤルには、ゴジラの口から放たれる、怪獣王の代名詞とも言える「放射熱線」をモチーフにした、力強い放射パターンが施されてより存在感ますモデルです。
11月発売 世界限定650本 130万税別