2020年02月01日 ブログ

オールド インター自動巻き 
60年前にアルバート・ぺラトンが開発したつめレバー式巻き上げ機構は今でも受け継がれる
画期的な技術。そのペラトン式の時計はおールードインターに多く搭載されてます。
生産量もおおかったせいか価格もそれほど高騰してるわけでもなく流通量もあるので
売買するにはお勧めの時計