2018年04月18日 ブログ

今年のバーゼルで発表されたCASIO オシアナス EDO-KIRIKO
江戸切子デザインのサファイアクリスタルベゼル。そのコンセプトはTOKYO DESIGN。オシアナスの洗練されたイメージを、日本伝統の文様のひとつ「千筋 -thin strips-」で表現し東京の「夜明け」を表現したOCW-S4000C。千筋をあえて不連続なパターンにアレンジし、上下対象となるようにレイアウト。朝日が水面に反射するイメージを再現している。
ガラスではなくサファイヤに切子をいれるのも大変な技術だと思う。
OCW-S4000S OCW-S4000C共に1500本限定で発売予定だそうですが 国内での発売時期、価格等は未定だそうです。
*追記 6月に国内販売決定となりました。定価216,000円