2017年12月28日 ブログ

年の瀬となり株価も順調に23,000円を目指し掉尾の一振の様相だが
さて時計の相場も高騰しており、株価に追随してるわけではないが
株価同様に雲を抜けそうな相場。ここまで高いと来年の相場は逆に
下がるかもしれませんが引き続き全力で買取したいと思います。