プレSIHH2019新作カルティエ トノー復活 

2019年01月09日 ブログ

SIHH2019が今月開催されるなか、いくつもの新作の中でカルティエのトノーが復活するらしい。1906年にトノーが生産されて100年以上経ちますが、それまでの数多くのトノーが発売されました。シンプルな手巻きのタイプからデュアルタイム CPCPコレクションなどありましたが、2019年のトノーは大型サイズの長さ5センチ以上あるのでないでしょうか?CPCPモデルを踏襲した 手巻きのCalibre 1917 MC搭載の2針タイプ  Calibre 1919MC搭載 のデュアルタイム共にPGとプラチナ素材で限定で発売予定

年始の営業

2019年01月06日 ブログ

あけましておめでとうございます
旧年中は格別のお引き立てをいただき、誠にありがとうございました。
当店は本年も、皆様により一層ご満足いただける買取をめざします。今後とも変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

なお、新年は本日6日より営業いたしております。皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。

グランドセイコー限定モデル

2018年12月19日 ブログ


本年もグランドセイコーから数多くの限定品が発売されました。その中で気になるモデルがスポーツコレクションのSBGE245、 ヘリテージコレクションのキャリバー9S 20周年記念限定モデルSBGR311 共に文字盤が特徴的で SBGE245は
マホガニーレッドのダイヤル 小豆色のような色合いがロレックスのチョコレート文字盤より渋みがあります。(600本)そしてSBGR311はブラウンカラー文字盤で、グランドセイコーの「G」「S」とグランドセイコー初の10振動モデル「45GS」を生み出した第二精工舎の「S」マークの3種を規則的に配置されています。(限定1300本)画像より実際はもっと濃いブラウンです。

ブライトリング スーパーオーシャン ヘリテージ II B20 ブラックスチール ブティック 大阪

2018年12月04日 ブログ

ブライトリング スーパーオーシャン ヘリテージ II B20 ブラックスチール ブティック 大阪
型番 M203BBOQRB
定価 729000円 
ブライトリング旗艦店 ブライトリングブティック大阪の10周年の記念モデル 
個別のブティック記念モデルを発売するのは今までにない試み
限定で50本 ケースバックに「ONE OF 50」と店名の刻印が入る。
スーパーオーシャンヘリテージ II B20 オートマチック 44がベースでオールブラックケース(DLC加工)を採用。セラミックベゼルもツヤ消しに仕立てました。また、秒針はオーシャン=海を表すブルーカラーのハンズとしスペシャル感を演出しています。ケース同素材のプッシュ式バックルを標準装備。
今冬発売予定

シチズン最新モデルSATELLITE WAVE GPS F990世界数量限定3モデル発売

2018年11月22日 ブログ

2011年バーゼルで発表されたサテライトウェーブGPS F900 光発電の腕時計として世界で初めて人工衛星から時刻情報を受信して正確な時間を刻む衛星電波時計は当時 話題となりそのシステムに驚きだった。
そのF990は衛星電波時計のパイオニアであるシチズンが現行のF900をさらに改良した新たなGPS衛星電波ムーブメントです。時針、分針の動きは従来に比較して2倍に高速化することに成功しました。また、2011年に限定生産し話題になった初代モデルのデザインコンセプトを継承しながらも、ケース素材にスーパーチタニウムより使いやすくなりました。
今回は3モデル各1500本限定で発売される。デザインも機能もインパクトのあるモデル

バーゼルワールド2019メーカーは戦々恐々

2018年11月17日 ブログ

バーゼルワールド2019の3月21日~3月26日まで開催されるが
時計メーカーはそれぞれの問題を抱えながらバーゼルワールド2019を迎える。
何よりもコストの問題は深刻でバーゼルから撤退するメーカーSIHHに移動するメーカーもあり
その中でもスォッチグループの出展取り止めの発表は衝撃的なニュースとなった。
そして景気後退に対するメーカーの方向性も難しい時期となるだろう
現在はメーカーもコストの問題と商品の価値が下がらないように小売店への出荷を
大きく減少させ配給過少によるヴァリューを上げることに躍起になっているのも事実
今後経済が下向きになれば生産性をあげ利益を上げる方向性に転換
つまり少しのヴァリューダウンでも配給過剰に生産する可能性もある。
バーゼル2019の商談会でメーカーがどれほど
中国 アメリカ 中東 日本 ヨーロッパなどからオーダーをとれるかにより
メーカーの舵取りが決まってくるのかもしれない。

カルティエ スローダウンの危惧

2018年11月13日 ブログ

カルティエなどいくつもの時計宝飾ブランドを擁す 大手リシュモングループがコメント
貿易摩擦にて中国の売上高の伸びが鈍化し、カルティエやピアジェの腕時計の需要を押し下げる可能性があると警告したことから、リッチモンドの株価は3年ぶりに大きく低下しました。
株式はチューリッヒで6.7%も減少し、市場価値26億フラン(22.9億ユーロ)を消した。
リシュモンはコストが上昇し市場での配給コントロールで小売店に時計を販売していないため上半期の営業利益の予想外の減少を報告した。
この小売店への配給問題はどの高級ブランドも同じ状況と言えます。これは今後高級ブランド品の価値を維持するための布石なのかもしれない。
リシュモンCFOは弱体化している元本や貿易紛争が消費をさらに鈍化させる可能性があると警告した。
しかしながら私は中国の消費は我々は思った以上に強く香港など直営店での賑わいは今でも変わらなない。
リーマンショック級の金融危機がない限り大きな急落はないのでは思ってます。

バロン ブラン ドゥ カルティエ ウォッチ 2014年新作

2018年11月09日 ブログ

カルティエから2014年新作発表されたモデル 【バロン ブラン ドゥ カルティエ ウォッチ】シリーズ
発表後も生産数がすくないのか、私はいまだに現物を見たことがないモデル カルティエブティックなら見れるかもしれないけど。
一瞬バロンブルーみたいだが名前の通り「ブラン」白をイメージしており4時位置のブリリアンカットダイヤモンドが施されております。
画像のようにベゼルダイヤも存在する。インデックスも白く輝いた仕様になっています。革ベルトタイプはサイズも26㎜と30㎜の2通りあります。時刻調整は裏蓋のプッシュボタンで調整 以前のミニヴェニュワールの方式ですね。
上品で豪華なモデルなのでもっと出回ればいいのですが、今年香港のカルティエブティックでは見かけてたので今後いろんな店に並ぶのを期待したい。

型番 WJBL0004

グランドセイコ Nissan GT-R50  カスタムメイドモデル

2018年11月02日 ブログ

このモデルは2018年6月29日に公開された日産とイタルデザインの共同開発車である「Nissan GT-R50 by Italdesign」にインスパイアされたもので、両社とのパートナーシップにより披露される特別仕様モデル
1969 年に発売されたスカイライン2000GT-R(PGC10型)我々の憧れでもあった日産を代表する車 スカイラインといえば1980年代のニューマンスカイライン 鉄仮面は当時熱くさせるものがあった。
西部警察で活躍したRSターボなんか超かっこよかったし 機関銃は要らんけど。
そして現在の GT-R50 イタルデザインをジョルジェット・ジウジアーロ氏によって設立された「イタルデザイン」でだすのだから恐るべし事 50台限定で作るとの事
天才ジウジアーロ 117クーペ アルファロメオ ジュリア マセラティ ギブリ などなど
数多くの傑作をデザインしてるのだから GTRも見るだけでも楽しみ。
そしてグランドセイコーが「Nissan GT-R50 by Italdesign」をインスパイアしたモデルを特別受注で生産 これも桁違いの出来事では そして値段も2000万円と価格も桁違い

アエロ・フュージョン クロノグラフ オーリンスキー キングゴールド 最新作

2018年10月30日 ブログ

アエロ・フュージョン クロノグラフ オーリンスキー キングゴールド 最新作
リファレンス525.OX.0180.RX.ORL18
素材 18Kキングゴールド
200本限定
定価4,320,000円税込
リチャード・オーリンスキーによるファセットのデザインで新作がいくつか発売されてるが、やはりこの多面形を象徴する
このキングゴールドモデルが代表格 その他のステンレスにダイヤモンド ブラックセラミックも
かなりかっこいいです。