チュードル買取

チュードルとは

チュードルは1926年時計の製造販売をVeuve de Philippe Hüther一族がハンス・ウィルスドルフのためにThe Tudorを商標登録しジュネーヴにて設立され、ウィルスドルフはその販売業者から独占使用権を得る。1930年代にイギリスでロレックスのデュフュージョンモデルとして名を馳せる。チューダー家の紋章チューダーローズをロゴになってるのは有名でデカバラ コバラ 盾バラ 盾ロゴなど 様々なロゴが存在してるもチュードルの魅力の一つである。

チュードル買取は【とけい堂.com】にお任せください。

モデルの紹介 モデルの詳細
ヘリーテージ 【クロノタイム カマボコ買取】
1989年に誕生した通称カマボコで有名なシリーズ海外でもBIG BLOCKと言われ共にケースの特徴であるケースサイドが丸みのないのストーレートな作り 機械はバルジュー7750搭載 
ロレックスのパーツが多く使われ前期モデルはブレスレットもロレックス製が使われれる ベゼルの仕様で型番が違うがいずれも
人気の高いモデル プラ風ベゼル79160,回転ベゼル79170,ステレンスベゼル79180
クロノタイム 【クロノタイム買取】
1955年に誕生した丸みを帯びたケースの792**シリーズ 近年はカマボコ高騰でこちらまで相場が上昇しており
オイスター表記でロレックスリューズとなると以前より大きく価格が上昇している。
プラ風ベゼル79260,回転ベゼル79270,ステレンスベゼル79280
クロノタイムタイガー 【クロノタイム タイガー買取】
1988年にタイガーウッズとのコラボモデルとして誕生 文字盤の種類も多く当時は人気も高かったが
今ではタイガースキャンダル等で人気はいまひとつ 特に後年の5列バンドのカラフル文字盤の人気は低い
しかしながらかなりリーズナブルな価格なのは間違いない。
チュードルサブマリーナ 【サブマリーナ買取】
イカサブをはじめミニサブなど数多く種類があるがチュードルサブ系は青文字盤の人気は高く
特に保証書等の付属品あると価格も高い 逆にリダン文字盤も多いせいか保証書がないと
大きく価格が下がるケースが多いので要注意
ぺラゴス 【ぺラゴス買取】
チュードルの代表作の一つイカサブの復刻版 500m防水 自社ムーブメント ヘリウムガスエスケープバルブ装備と
現代の技術とチュードルイカサブのデザインを融合させたモデル。
ヘリーテージ 【ヘリテージ買取】

2012年ヘリテージブラックベイが発売され当初かなりのプレミアムプライスで売買後に驚くほど下落して改良版が
2016年79230シリーズが発売されるキャリバーが新しくロゴが再び盾型にブレスはリベット風になり クラシカルな雰囲気
こちらは最初から安定した価格で推移しているモデル

デイトデイ 【デイトデイ買取】
デイトデイはチュードル初期のころから発売され 4桁型番のデイトデイも数多くみられる
カリフォルニアダイヤル(ユニークダイヤル)等は特に人気が高い
スポーツモデル程人気はないが実用性もあるので人気は安定的

【TUDOR買取実績をご覧くださいませ】

チュードルの買取実績はこちらをご覧ください >>