ジャガールクルト

ジャガールクルトとは 

1833年アントワーヌ・ルクルトがにジュウ渓谷のル・サンティエに工房を作る。
1866年アントワーヌと息子・エリーが一貫生産を始める。
1903年アントワーヌの孫に当たるジャック・ダヴィド・ルクルトは、パリの時計職人であるエドモンド・ジャガーと出会い後に2人は時計界をリードする大きな発明とともに躍進していく。
1907年ジャガーは顧客であったカルティエと15年間すべてのジャガーのムーブメントをカルティエ専用とする契約を締結。
1937年ジャガー・ルクルト ブランドが正式に誕生する。

ジャガールクルト買取は【とけい堂.com】にお任せください。

モデルの紹介 モデルの詳細
ジャガールクルト レベルソ 【レベルソ買取】

レベルソはジャガールクルトの中でも代表的モデル。デザインも類をみないケーシングで独特とフォルムである。開発当時、ポロ競技の際の衝撃に耐えるよう依頼され、回転するケースが発明され、名前の如く英語でリバース(Reverse)する事により堅牢で、なおかつ裏面にエングレービングも施せるようになりました。更に現代風にアレンジされ確立したデザインとなりました。

ジャガールクルト レベルソ スクアドラ 【レベルソ スクアドラ買取】

既に生産終了となったがレベルソから派生したシリーズで、レベルソよりも一回りサイズが大きくよりスポーティーな印象を受ける。ケーシングが大きいので防水性も上がり、キャリバーも自動巻きを搭載したモデルが多いのが特徴です。

ジャガールクルト マスターコントロール 【マスターコントロール買取】

マスターコントロールの特徴は、機能を際立たせるためのシンプルなデザインのダイヤルと優れたパフォーマンスと信頼性。大人の時計としてこのシリーズは一線を画している。様々なキャリバーも搭載され、マスタージオグラフィーク・マスターカレンダー・マスターホームタイム・マスターリザーブドマルシェなど個性的なモデルも数多い。

ジャガールクルト マスターウルトラ スリム 【マスターウルトラ スリム買取】

マスターコントロールをより薄くしたモデル。代表的なマスターウルトラスリム(1348420)は、厚さ:6.3mmとスリム化。今まで肥大化した時計のサイズを是正するかのように、このシリーズをジャガールクルトから数多く新モデルがリリースされている。新しいルクルトの顔になりつつあるシリーズ。

ジャガールクルト マスターコンプレッサー 【マスターコンプレッサー買取】

生産終了となったマスターコンプレッサーシリーズはマスターコントロールから派生した、よりスポーティに作り上げられたモデル。マスターコンプレッサージオグラフィーク・マスターコンプレッサーメモボックス・マスターコンプレッサークロノグラフ・マスターコンプレッサーダイビングなど、数多くのモデルが存在する。

ジャガールクルト買取りは時計買取専門【とけい堂.com】にお任せください。

【JAEGER-LECOULTRE買取実績をご覧くださいませ】

ジャガールクルトの買取実績はこちらをご覧ください >>