2018年12月19日 ブログ


本年もグランドセイコーから数多くの限定品が発売されました。その中で気になるモデルがスポーツコレクションのSBGE245、 ヘリテージコレクションのキャリバー9S 20周年記念限定モデルSBGR311 共に文字盤が特徴的で SBGE245は
マホガニーレッドのダイヤル 小豆色のような色合いがロレックスのチョコレート文字盤より渋みがあります。(600本)そしてSBGR311はブラウンカラー文字盤で、グランドセイコーの「G」「S」とグランドセイコー初の10振動モデル「45GS」を生み出した第二精工舎の「S」マークの3種を規則的に配置されています。(限定1300本)画像より実際はもっと濃いブラウンです。